-----



2015.04.01 Wednesday スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています




2012.06.10 Sunday ロマンスエンジェルオラクルカード
オラクルカード

また新しいオラクルカードたちがやってきました。

ロマンスエンジェルオラクルカード、発売されてから大人気ですよね〜。


今までのドリーンさんのオラクルカードと違って(時々メッセージがかぶったり^^;)

かなり恋愛につっこんだカードになってます

ラファエル前派ふうの絵が好きです


あとは、デイリーガイダンス、アセンデッドマスターオラクルカードですね〜。

アセンデッドマスターのほうは、最初はあまりピンとこなかったんですけど

最近、メッセージが受け取りやすくなった感じです。


そして、ここには写っていませんが、アンサーイズシンプルオラクル、

アースマジックオラクルカードもあります。


これからのリーディングセッションで使っていきますね〜!

星と天使のセラピーで
皆様の本来の輝きをみつけだすお手伝いをしています♪

 ←リーディングお申込みはこちらへ♪

にほんブログ村 哲学・思想ブログ エンジェルセラピーへ いつもありがとうございます(^^)
にほんブログ村



2012.06.05 Tuesday 金星の日面通過を考えてみました。
JUGEMテーマ:占い
 

明日は、金星の日面通過ですね。

あいにく関東のお天気は曇りのようなんですが…


今回は、金星の日面通過を占星術で解釈してみました。


金星は、占星術でも人気のある星で、

恋愛やお金について誰もが知りたがります。


でも、金星の持つ本来の意味は

じつは恋愛でもお金でもなく、

調和、美しさ、美意識、芸術、魅力、女性、人との交流…

愛し愛され、ものごとを惹きつける力なんです。

金星を象徴するアフロディーテ(ヴィーナス)も、愛と美の女神。


もちろん牡牛座の支配星でもあるので、豊かさという意味もありますが

美しさ、豊かさ=物質的な豊かさ=お金というふうに

いつのまにか価値観がすりかえられてしまいました。



明日のビーナストランジット、いろいろな解釈があるのですが

こうした表面的な意味は、太陽の強烈な光に焼かれて失われ、

本来の調和、美、魅力という意味が出てくるのではないかと思います。

今年の数秘は 5 そして 6(月) 6(日)という数字からしても

金星の意味、豊かさに対する考え方の変化は起こりそう。。。


(前回は2004年の6月8日に起こりましたが、その4年後にリーマンショックが起こり、

もうすでにお金=豊かさではなくなりつつあるように思います)


また、もうひとつの女性性をあらわす月は、山羊座で冥王星と重なり、

天王星とスクエアになります。


山羊座10度のサビアンシンボルは「ハープを運ぶ天使」

これは宇宙の波動に同調するというイメージで、

ナチュラルな生き方、自然のリズムと調和した生き方が

今後、主流になってくるような気がします。

半分は、願いもこめてますが(笑)

天使ということで、明日は、大天使ハニエルと瞑想してみるつもりです。


星と天使のセラピーで
皆様の本来の輝きをみつけだすお手伝いをしています♪



にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ ←よかったらクリックお願いします♪
にほんブログ村


↓下の広告は当ブログと関係ありません。



 




1/37 >>


comment
Material ふわふわ。り
(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.